TOTAL 今日 今週

草野球 ギャラリー(2011年)

記録用(スコアブック作成)の映像ライブラリの中から、好プレー・珍プレーなどの記憶・記録に残るものやお手本になるプレー、反省すべきプレーなどを公開しています。対戦希望チームや入団希望される方はどんなレベルの野球をしているのか参考にしてみてください。

試合のDVDをお譲りしています → 

■2010年の動画 ■2009年の動画 ■2008年の動画 ■〜2007年の動画

お知らせ

■ 動画を保存したい方は「Craving Explorer」が便利です。自己責任で!
■ 高画質の動画はPCのスペックが足りないとコマ落ちすることがあります
 

2011/12/04

以下の試合をアップしました。

・第13戦 06.25 レッドウルフ ○22-2
・第14戦 07.02 光太郎ボンビラス ○14-3
・第15戦 07.09 菊川ステイ ●7-19

※ 最新の動画の見出しには  マークがついてます

2011/09/04

以下の試合をアップしました。

・第7戦:04/30 モルド戦 ●3−4
・第8戦:05/07 Nw-Classics戦 ○6−4
・第9戦:05/14 NII浜松戦 ○17−0
・第11戦:05/21 維新ジャンクス戦 ○10−2
・第12戦:06/04 ドラフターズ戦 ○19−2

2011/05/28

「2010年 好プレー集」をアップしました。

すでに「珍プレー集」は作成済みでしたが、ようやく「好プレー集」も出来上がりました。これで2010年の動画は全て完成しましたので、ようやく2011年に手をつけることができそうです。

 ・とりあえず好プレー集を見たい人はこちら → 【YouTube高画質

※めんどくさかったので、過去に作った動画を切り貼りして作りました。ご容赦を…

【参考動画】

珍プレー2010年

好プレー2010年

珍プレー2009年

好プレー2009年

珍プレー2008年

好プレー2008年

2010/03/10

草野球ギャラリーに関する補足ページを作成しました

以下について詳しく知りたい方は、こちらの補足ページをご覧下さい

 ■ YouTube動画の保存方法について
 ■ 動画の閲覧方法について
 ■ DOWNLOAD版の動画の再生について

【注意】「ぴよっきーず」、「あらたーず」関係者以外の方の動画、静止画の無断転用は禁止します。

 
     …お手本プレー …反省材料


 

あらたーず ギャラリー 

==== 2011年 ====

 

N2011/07/09 菊川ステイインドアーズ戦 ●7−19

YouTubeハイビジョン

1死満塁からショートの大川がどこにも投げられず失点
飛び出したランナーを立て続けにアウトにしてゲッツー。鳥居はナイス判断でした
3回表。高濱、悲劇の5連打を浴びる
レフト・助っ人柴田の好プレー2連発
トリ&カワのダイビングキャッチ。いずれも取れませんでしたがナイスファイトでした
高濱、3盗からナイス判断で一気にホームイン
ライトフライなのにセカンド・大川が「オーライ」。うざい
変則ゴロをピッチャー高濱が弾く。それをサードの鳥居が拾って1塁へ送球するも送球エラーになってしまった。惜しいプレーでした
センター正面のライナーを槙が手痛い落球。
大川、落ちているバットを自分のバットで片付け。マナー悪い
タイムリーヒットで、2塁ランナーの助っ人・森がトリッキーな走塁で一気にホームイン
打率4割を誇る4番・山本だが、肝心な試合で覇気なく4タコ
鳥居、柵越えの第1号ホームランを放つ

M2011/07/02 光太郎ボンビラス戦 ○14−3

YouTubeハイビジョン

セカンド・大川、ライナーをキャッチ
センター・高濱、イージーフライを落球して失点
キャッチャー・澤木、自分の守備範囲なのにサードの鳥に取らせようとする。普段はボソボソとしかしゃべらない鳥も、これには「無理ですよ〜」と絶叫!

L2011/06/25 レッドウルフ戦 ○22−2

YouTubeハイビジョン

センター山本、スライディングキャッチ
大川、ボーク
山本もボークで注意を受ける
ライト・大川。ライトゴロを決める
ショート・桑原のダイビング。惜しくも取れず
サード(横山弟)−セカンド(鳥居)と渡って、ゲッツーが決まる

K2011/06/04 ドラフターズ戦 ○19−2

YouTubeハイビジョン

1回裏、1点を奪われてなおも無死2・3塁のピンチ。ここはピッチャーの日置がうまい牽制で3塁ランナーをアウトにして凌ぐ
3塁ランナーの石川様。ピッチャーゴロで1塁へ送球する間にホームへヘッドスライディングで見事な追加点。まるで少年のように一生懸命です。またファンが増えました
サードの鳥居は大忙し。ナイスプレーもあればエラーや手抜きプレーもあり、とにかく休まるときがありませんでした。
サードへの小フライに2塁ランナーの鈴木宏が飛び出してしまいゲッツー。ちょっともったいない走塁でした。
1死満塁から大川がレフトへ犠牲フライを放つ。これを相手のレフトがキャッチできずエラー。2塁ベース付近まで来ていた1塁走者の日置がタッチアップをしようとしていた2塁走者の鈴木宏を追い抜かんばかりのアホな走塁をしたために、結局、鈴木宏は3塁回ったところでタッチアウト
最終回、1死2塁からマウンド上の石川様が伝説のボークを犯す。素人にはとてもマネできない伝説の珍プレーとしてメンバーの胸に刻まれました
この日の高濱は打撃絶好調。最終打席でホームランを放てばあらたーず初のサイクルヒット達成でしたが、期待通りの三振に終わりました

J2011/05/21 維新ジャンクス戦 ○10−2

YouTubeハイビジョン

【D−MAX杯 決勝戦】

2回裏、内藤、大橋、日置と3本の2塁打を集中して得点差を広げていく。しかし大橋は3塁を欲張ってタッチアウトになるなど、チームとしては相変わらず走塁ミスが目立つ。
デッドボールでも避けない山本様。静岡から逃げ出した去年のボンクラ4番もおんなじような感じでした。相手の心象もあるので、ちゃんと避けなきゃだめだよん!
相手のセンターがキャッチはできなかったものの2度のダイビング。素晴らしいガッツでした。
大川と横山の立て続けのエラーでピンチをむかえるが、相手の2塁走者がコケてしまってタッチアウト。助かりました…

I2011/05/21 ぴよっきーず戦 ○9−0

YouTubeハイビジョン

【D−MAX杯 1回戦】

6−4−3の見事なゲッツーを決める。ショート山本、セカンド内藤ともに完璧でした…
3塁ランナーの内藤がホームへ突っ込むんだか、突っ込まないんだか(笑)。メタボが影響してるのかなー?
日置が相手セカンドの裏をかいた流し打ちでチャンス拡大。この回6点のビッグイニングとなった
先発の高濱は5イニング7奪三振・無失点の快投
大川が高めのボール球を振って、澤木が一言「な〜ぜ〜っ?」
鳥居が見事?なヒットエンドランを決める。

H2011/05/14 NII浜松戦 ○17−0

YouTubeハイビジョン

1回表、2死1・3塁のピンチで、ピッチャー強襲の打球を日置がのけぞりながらグラブに当てる。打球の方向が変わったおかげで運よくセカンドゴロとなり、この回を無失点で終える。
初参加の荒家の最初の打席は大リーグボールとなった
ショート・横山が三遊間を抜けようかと言う打球をキャッチして2塁へ転送。フォースアウトを奪う。これはナイスプレーでした。
佐々木が左中間をやぶる長打を放つが、3塁を欲張ってよゆうのタッチアウト。このへんの見極めが甘いケースが全体的に目立ちます。
ランナー2塁から相手のバントの構えにまどわされてサードの佐々木が不用意に前進してしまう。そのスキを突かれて3進されてしまいました。不慣れなポジションだったので仕方ないといえば仕方ないですが、集中してきたいところです
セカンド牽制でアウトにするが、セカンドの大川が相手ランナーを吹き飛ばしてしましました
2塁ランナーの高濱。キャッチャーがこぼしたスキをついて3塁を狙うが、途中でコケてタッチアウト。何やってんだかなぁ・・・

G2011/05/07 Nw-Classics戦 ○6−4

YouTubeハイビジョン

ジタンの引退試合。この日まで2ホームランを放つなど打撃部門3冠王だっただけに非常に残念でした。。。
ショートの安部がまさかのフライ落球で先制点を奪われる
レフト・石川とセンター・ジタンが左中間へのフライを追いかけて大激突…さいわい軽い怪我で済みましたが、一歩間違えれば大惨事でした。お互い声をしっかり出すことが大事であることを改めて認識させられたプレーでした。ジタンは引退する日にとんだ災難でした…
ピッチャー・桑原とセカンド・大川の軽率なサインプレー?で失点してしまう。相手の3塁ランナーの走塁が素晴らしかったです。
桑原の内角のカーブに相手の打者が思わずのけぞってしまいました。ボールにはなりましたが、コース自体は素晴らしかったです。
適当大王・大川のセカンドへの適当なトス
最終回。セカンド・日置がさばいてゲームセットと思ったが、まさかの送球エラーでピンチ拡大。結果として2死満塁まで攻められてしまったので、非常にマズいエラーでした。

F2011/04/30 モルド戦 ●3−4

YouTubeハイビジョン

1回表・無死2塁からランナーの牧野がセカンドゴロで暴走してホームタッチアウト。結局この回は無得点に終わり、結果的には試合の流れを左右したプレーとなってしまった
1死1塁から内野フライに今度は1塁ランナーのジタンが飛び出してゲッツー。またもや走塁ミスが出てしまった
中継ぎとして実績を残してきた山本がこの日は大誤算。終盤に逆転されてしまい、この日を境にビビリと呼ばれるようになってしまった

E2011/04/16 磐田市役所戦 ○6−3

YouTubeハイビジョン

サードのトリ。打球を見ないで難しいフライをキャッチ。落球したと思った2塁ランナーが飛び出してゲッツー!
盗塁を決めたはずの鈴木宏だったが、ファールチップと勘違いして1塁へ戻ってしまう。その後再度盗塁を試みるが今度は失敗…
1塁ランナーの大川が牽制球で両足からベースに戻る。小学生でもやらないショボプレー。野球を舐めきっている男の世紀の凡プレー…
ショートゴロで2塁へ走りこんだ澤木が、相手のセカンドを押し出してセーフ。。。ヒドイ…
そして3塁に進んだ澤木が犠牲フライでホームイン。。。と思ったら、明らかにタッチアップが早かった。相手が気づかずに事なきを得たがもちろん大ボーンヘッドです。
3点リードの最終回の守り。1死1・3塁からショートフライを佐々木が落球したことから、一気に内野陣がテンパってしまう。特にファースト・石川様の狼狽振りは激しく、ベースを踏み損なったり、2塁へ投げるかホームへ投げるか迷ったり、あげくの果てには送球の際に左手と左足が同時に前に出てしまう恥ずかしい姿をさらしてしまった。

D2011/04/02 APピストン戦 ○12−3

YouTubeハイビジョン

高濱、盗塁で2塁へヘッドスライディング。やるねー
相手バッターも負けじと1塁へヘッドスライディング(笑)
2塁ランナーの大川。ショートゴロの間に3塁を狙うがタッチアウト。走塁技術が…
キャッチャー・高濱。2塁への矢のような送球で盗塁を刺した

C2011/03/26 維新ジャンクス戦 ○13−3

YouTubeハイビジョン

2塁ランナーの鳥居。相手のスキをついて見事な三進。
ショート・安部。ランナー3塁からホームへ悪送球。次の打球はなんとかホームタッチアウト。
鳥居またまた好走塁。1塁から相手のワイルドピッチを皮切りに長躯ホームイン。さすがです。
4番・石川様以外は全員安打。なんってこったい!

B2011/03/19 シーフード戦 ○9−5

YouTubeハイビジョン

好投手相手に他の打者が苦戦する中、なぜか2安打も放った鈴木宏。覚醒したのか???
大川、三塁盗塁成功。無駄にかっこいいスライディング。
サード・高濱。まさかのホーム悪送球。ビビリ…
ジタン、早くも第2号となる一発を放つ
大川、牽制死。山本、盗塁失敗。流れが相手にいってしまう
8回裏のセンター・ジタンの守り。2死からイージーフライを痛恨の落球で試合は延長戦に突入。

A2011/03/12 NED戦 ○11−10

YouTubeハイビジョン

初参加のジタン。初打席の初球を思い切り叩くと、なんとスタンドイン。恐れ入りました。。。
槙。3ランを浴びて逆転される
7回の攻撃。この回で帰らないといけない澤木は10番目の打者。さすがに回すのは無理と思われたが、1アウトで3番鳥居まで回ってくる。3番の鳥居か4番の槙のどちらかが出塁すれば5番の澤木の打席だったが、プレッシャーに弱い2人が見事に凡退で澤木に回らず…
最終回の守り。桑原が1発を浴びるがなんとか逃げ切り勝ち

@2011/02/13 ガーディアンズ戦 ○7−1

YouTubeハイビジョン

チーム初ヒットはやはり石川様。しかしこの後から長いスランプに陥る…
石川様、走塁と守備で怪しいプレー連発。そのたびに場内が一瞬固まる。
牧野へのキャッチャーフライ3連発。捕り方がなんかおかしい
初参加の山本がタイムリー。山本伝説の幕開けとなった
審判・石川様。ワンバンした投球をストライクコールで横山が三振。すご〜くかわいそう…

 

==== 2010年 ====

2010年 好プレー集および珍プレー&凡プレー集

YouTube高画質

『2010年 好プレー集』

記録用ビデオから2010年の好プレー集を作成しました。

YouTube高画質

『2010年 珍プレー&凡プレー集』

記録用ビデオから2010年の珍プレー&凡プレー集を作成しました。

■2010年の動画へGO!

 

==== 2009年 ====

2009年 好プレー集および珍プレー&凡プレー集

DOWNLOAD版

YouTube標準画質

YouTube低画質

『2009年 好プレー集』

記録用ビデオから2009年の好プレー集を作成しました。

DOWNLOAD版

YouTube標準画質

YouTube低画質

『2009年 珍プレー&凡プレー集』

記録用ビデオから2009年の珍プレー&凡プレー集を作成しました。

■2009年の動画へGO!

 

あらたーずHOME